真面目な 大人の 出会い マッチング を応援するサービスです

男性規約

当規約は、有限会社 ブ ラ ン シ ュ(以下「当事業主」)が運営する、コミュニティーサイト「大人の出会い」(以下「当サービス」)における登録利用者(以下「会員」)の登録方法、利用方法、利用料金の支払方法、その他利用に係わる一切の関係に適用されるものとします。皆様には本規約をご承諾の上、入会申し込みをしていただき、申し込み後は本規約を遵守して頂くこととなります。

●第1条(サービスの範囲・運営趣旨)

当事業主がオンラインで提供するサービスは、あくまでも「出会いの場とチャンスの提供」であり、「紹介」やそれに類するものではないものとします。会員は当サイトの機能を利用して、自身の責任において異性会員との出会いを楽しむものとします。個々の交際の結果について、当事業主は一切の責任を負うものではないものとします。

●第2条(本規約の範囲及び変更)

当事業主がオンラインにて随時会員に対して発表する諸規定は、本規約の一部を構成し、会員はこれを承諾するものとします。諸規定が本規約と異なっている場合には、諸規定が優先するものとします。
当事業主は、会員の事前の承諾を得ることなく、当事業主の判断により本規約を変更することができ、会員はこれを承諾するものとします。この変更は、当事業主がオンライン又は当サービスが提供する手段を通じ随時会員に発表するものとします。

●第3条(会員資格)

当サービス会員の有資格者は、以下の条件の全てを満たしている方に限定されるものとします。
【1】年齢20歳以上の方
【2】社会的秩序と常識を備えた方
【3】Eメールによる交信手段を行える方 (携帯電話利用は除く)
【4】当事業主や異性会員に対して3日以内に返信できる環境の方
【5】当規約を熟読し当サービスの運営趣旨を正しく理解し、その内容について同意された方

●第4条(会員有効期間)

入会登録時から1年間とし、会員からの退会の意思表示がない限り有効期間は自動継続されるものとします。

●第5条(入会方法)

入会を希望する本人が、当事業主所定の事項を当サービスの登録用コンピューターに送信・登録することをもって、当サービスへの入会の申込みとします。当事業主が審査の結果、申込みを適当と認めた時点で会員資格が発生するものとします。

●第6条(入会の承認)

当事業主は、当サービスに対し入会申込を行った方が、第3条各号を満たさない場合以外にも、以下の各項のいずれかに該当すると当事業主が判断した場合、当サービスへの入会を承認しないことができるものとします。
【1】過去に本規約違反等により、当サービスの会員資格が抹消されていることが判明した場合
【2】利用申込内容に虚偽があったことが判明した場合
【3】登録内容が明らかに不審である場合
【4】その他当事業主が会員とすることを不適当と判断した場合
審査の結果、会員として適当と認められない場合、当サービスは、会員への事前の通知、承諾なく、会員が当サービスに掲載した情報を削除することができるものとします。

●第7条(会員情報の開示と提供)

当事業主は、以下の各号に定める場合を除いて第三者への会員個人の情報または会員個人を識別し得る情報(以下「会員個人情報」)の開示、提供を行わないものとします。
【1】当サービスを含む当事業主が運営するサービスの向上を目的として会員個人情報を運用する場合
【2】裁判所、検察庁、警察、及び監督官庁等から当事業者に対し、適法・適式な会員個人情報の開示、提供の要請があった場合

●第8条(登録アドレス及びパスワードの管理)

【1】会員は、当サービスの利用のために登録した登録アドレス及びパスワードを第三者に譲渡、貸与、売買、名義変更、質入等をすることはできないものとします。
【2】会員は、登録アドレス及びパスワードを第三者に知られることのないよう責任をもって管理する義務を負うものとします。
【3】会員は、第三者の登録アドレス及びパスワードの不正使用等に起因する全ての損害については、会員が一切の責任を負うものとし、当事業主は一切関与しないものとします。
【4】会員は、登録アドレス及びパスワードを忘れた場合、又は盗用された場合は、速やかに当事業主に連絡するものとします。

●第9条(利用料金)

【1】当サービス利用料金については、サービス利用を目的としたポイント購入時に会員の支払義務が生じるものとします。金額は、当サービス所定の料金規定によるものとします。
【2】当サービス利用料金については紹介料またはそれに類する意味を持たず、あくまでもサービスの提供に対する対価であるものとします。
【3】当サービスを利用するために必要な電話や通信機器等の設備費用、当サービスへのアクセスに伴って発生した電話料金、及びインターネットプロバイダに支払うインターネット接続料金等は、会員がこれを負担するものとします。
【4】当サービスは、当サービスの提供が中断、又は停止したことを理由に、また、他のいかなる理由によっても料金の減額、返金は一切行わないものとします。

●第10条(利用料金の支払義務)

【1】会員は、当サービス所定の料金規定により、当サービスの利用料金を支払う義務を負うものとします。
【2】当サービスからの料金請求時期・料金の支払方法、サービス内容については、別途定める当サービス料金規定によるものとします。
【3】当サービスの利用料金の支払義務は個々の交際の結果等に一切影響されるものではないものとします。

●第11条(当サービス内容の変更及び当サービス廃止)

【1】当事業主は、会員への事前の通知、承諾なくして、当サービスの諸条件、運用規則、又は運営内容を変更することができ、会員はこれを承諾するものとします。この変更には、当サービスの部分的な改廃等を含みます。但し、これらに限定されないものとします。
【2】当事業主は、営業上その他の理由により、当サービスを廃止することができるものとします。

●第12条(一時的な中断)

当サービスは、次のいずれかに該当すると当事業主が判断した場合には、一時的に当サービスを中断することができるものとします。当サービス用のシステムに異常な事態が生じた場合など緊急の場合には、告知なく当サービスを一時的に停止することができるものとします。
【1】当サービスのシステムの保守を定期的に、又は緊急に行う場合
【2】火災、停電等により、当サービスの提供ができなくなった場合
【3】地震、噴火、洪水、津波等の天災により、当サービスの提供ができなくなった場合
【4】戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により、当サービスの提供ができなくなった場合
【5】その他、運用上、技術上、当サービスの一時的な中断を必要と当事業主が判断した場合

●第13条(当サービスの免責)

【1】当事業主は、当サービスの提供が遅延し、又は中断したことに起因して、会員又は第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
【2】当事業主は、会員が当サービスの利用を通じて得た情報等の正確性、特定の目的への適合性等について、一切保証責任を負わないものとします。また、これらの情報等に起因して生じた損害に対しても、一切の責任を負わないものとします。
【3】当サービスを通じて提供される情報に関し、会員と他の会員又は第三者との間で紛争が生じた場合は、会員は自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当サービスに損害を与えないものとします。
【4】当事業主は、当サービスの利用に起因して生じた会員間の紛争、会員間又は全員の個々のメール送受信に関する個別の紛争について、一切関知しないものとします。

●第14条(損害賠償)

会員が本規約、諸規定に違反した行為があった場合、不正もしくは違法な行為によって当サービスに損害を与えた場合、当事業主は適正な対処を行なうことができ、また当該会員に対して相応の損害賠償の請求を行うことができるものとします。

●第15条(会員による当サービスの私的使用)

【1】会員は、当サービスが事前に承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当サービスを通じ当該第三者の承認を取得することを含む。本条において以下同じ)を除き、当サービスを通じて入手したいかなる情報も会員個人としての私的使用以外に利用できないものとします。
【2】会員は、当サービスが事前に承認した場合を除き、いかなる方法によっても、第三者をして、当サービスを通じて入手したいかなる情報も使用させることはできないものとします。

●第16条(禁止される行為)

【1】会員は当サービスを利用するにあたり次の行為を行ってはならないものとします。

(1) 同一人物が複数の登録を行なう行為
(2) 当サービスの趣旨を理解しないまま登録・活動し、当事業主に対して不当な要求を行なう行為
(3) 当事業主からのEメールによる連絡に対して3日以上返信を滞らせる行為
(3) 第三者に自己の登録アドレス及びパスワードを知らしめて、当サービスを利用させる行為
(4) 他の会員の登録アドレス及びパスワードを本人の承諾の有無に拘わらず、これを使用して当サービスを利用する行為
(5) メールアドレス入力欄以外の部分にメールアドレス、電話番号、URL等を入力し、不正に異性との出会い成立を目論む行為
(6) 他の会員や第三者を誹謗中傷、又は侮辱したり、名誉を傷つける行為
(7) 他の会員、あるいは第三者のプライバシーを侵害する行為
(8) 著作権その他知的財産権を侵害する行為
(9) 当サービスの利用により得られた文書、情報等を無断で修正、変更し、当該文書、情報等に関する信頼性を損なう行為
(10) 営業活動、その他営利を目的とした行為、又はこれに類する行為
(11) 特定の政党、又は候補者を支持する立場から行われる選挙運動、又はこれに類似する行為
(12) 虚偽の情報を書き込み、他の会員をして誤った情報認識を抱かせる危険性のある行為
(13) 公序良俗に反する内容の著作物、文章、図形、プログラム等を送信する行為
(14) 当サービスの運営、その他当サービスの業務を妨げるような行為
(15) 法令に違反する行為
(16) 当サービス、もしくは他の会員、又は第三者に迷惑や不利益を与える行為等、当サービスが不適切と判断する行為

【2】前項に違反するか否かについて調査の必要があると当サービスが判断した場合、会員は当サービスの調査に応じる義務を負います。また当該違反行為を行ったと疑われる会員以外の会員も当サービスからの調査協力の要請に応じる義務を負います。

●第17条(当事業主による情報の削除)

会員が前条第16条第1項に記載された行為をしたと当事業主が判断した場合、又はそのおそれのある行為をしたと当サービスが判断した場合、また、3カ月以上活動の記録がなく会員として活動継続の意思がないと当事業主が判断した場合には、当サービスは、会員への事前の通知、承諾なく、会員が当サービスに掲載した情報を削除することができるものとします。当サービスは、当サービスの運営及び保守管理上の必要がある場合、会員への事前の通知、承諾なく、会員が当サービスに掲載した情報を削除、複写、移動することができるものとします。

●第18条(退会)

会員が退会を希望される場合には、当サービス所定の方法にて、自身の操作より登録プロフィールを削除し、退会を当事業主に届出るものとします。当サービスは退会日までに既に支払われた料金を一切返却しないものとします。

●第19条(当サービスからの強制退会、登録抹消)

【1】会員が次の各号のいずれかに該当した場合、当事業主は、当該会員への事前の通知、承諾なく、直ちに当該会員を強制退会させるとともに、当該会員の会員登録を抹消することができるものとします。この際、当サービスは会員情報を速やかに削除するものとします。また、会員登録抹消後の再入会に関しては、第6条第1項に基づき、当サービスは入会を拒絶することができます。
(1) 第16条1項各号に違反する行為をした場合
(2) 当サービスの利用料金の支払を怠った場合
(3) 当該会員に対して他会員からクレームがあり、当サービスの健全な運営に支障をきたすと当事業主が判断した場合
(3) 入会時の届出内容に虚偽があったと当事業主が判断した場合、又は、会員の責めに帰すべき事由によって、会員の所在が不明となった場合
(4) 入会申込時の申告事実の全部、又は一部が虚偽であることが判明した場合
(5) 強制退会となった者が再度入会したことが判明した場合
(6) 第16条2項の調査要請に応じなかった場合
(7) その他会員としてふさわしくないと当事業主が判断した場合
【2】前項の規定に基づき強制退会、登録抹消となった場合、当サービスは既に支払われた料金を一切返却しないものとします。

●第20条(会員に対するサポート)

【1】当事業主は、当サービスに関し、電子メールのみによるサポートを提供するものとし、電話・郵便他の方法によるサポートは一切行なわないものとします。
【2】当事業主は、会員からの電子メールによる質問は、登録されているメールアドレスを使用することを原則とします。登録アドレス以外からの問合せによる返信の遅延やその他のトラブルについては一切の責任を負わないものとします。
【3】当事業主は、会員自身が使用するコンピュータ、オペレーティングシステム(OS)、通信機器、通信ソフト等の一切のサポートは、有償無償を問わず行なわないものとします。

●第21条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

●第22条(協議事項)

当サービスの利用に関して本規約、各利用規定、本サービスの指導により解決できない問題が生じた場合には、当事業主と会員との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

●第23条(専属的合意管轄裁判所)

当事業主及び会員は、会員の当サービスの利用において、本規約について訴訟の必要が生じた場合には、当事業主の本店所在地を管轄する地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることを合意するものとします。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.